ダイエット日記 14日目🐷 食べ順ダイエットの方法

  

 

こんばんは(^^)

今日は、仕事お休みでした。

  

今までの私だったら、

ウダウダして、ダラダラ食べて、

お腹いっぱいになったら、

お昼寝しちゃったりして(>_<)

  

でもね、今日は、せっかくのお休み、

充実の一日にしたくて

サクサク動きましたよ~♫

  

朝ごはん(例のシリアル&トースト一枚)を

食べたら、即行動!

お洗濯、掃除と直ぐ動き始めました。

  

  

  

ムフフ…この写真、

そこそこ動いてからの写メなんです(^-^;

朝イチに撮るのを忘れちゃって(>_<)

だから、いつもの朝イチの写メじゃないから、

ちょっとズルな記録ですm(__)m

朝イチより、少し減っての状態かも。

  

で、草むしりして、

髪の毛染め(白髪染め)て、

大物の洗濯をバンバンして…

頑張りました~(^^)v

明日の朝の体重は、どんなかな?!

  

《 食べ順ダイエットの方法 》(抜粋)


同じ食事内容でも食べる順番によって

痩せやすくなったり、

太りやすくなる効果があります。


1. 野菜のおかず・汁物(副菜・食物繊維)


野菜を先に食べると、

食物繊維から消化していくので

血糖値があがりにくく、

脂肪の吸収も抑えられます。

また、野菜に含まれる豊富な食物繊維

よく噛むことで、

満腹感が得られやすくなります。

さらに、汁物を先に飲むことで

空腹感が落ち着きます。


2. 肉・魚・卵のおかず(主菜・タンパク質)


次はタンパク質がとれる主菜です。

豆や豆腐などの植物性の食材を先に、

次に卵・お肉の順番に食べましょう。


3. ごはん・パン・麺(主食・炭水化物)


最後に、ごはん・パン・麺などの

炭水化物が摂れる主食です。

白米よりは「玄米」を、

食パンよりは「全粒粉パン」を、

うどんのように白いものより、

そばのように「茶色いもの」を選ぶと、

より効果が期待できます。

精白されてない食品は、

食物繊維・ビタミンが豊富なうえ、

GI値が低いので、

カラダにゆっくりと吸収され

腹持ちが良いのです。


《 食べ順ダイエットの効果 》


食事の総カロリーが抑えられる


比較的低カロリーな野菜や汁物を

先に食べてお腹を満たすことで、

主菜や主食の量が減り、

全体の摂取カロリーが抑えられます。

また、野菜は噛み応えがあるため

食事時間が長くなり、

少量でも満腹感を感じやすくなります。

https://column.asken.jp/diet_method/diet_method-375/

  

明日は、親友ママ友Aちゃんと

飲みに行く約束してるから~♫

《 食べ順ダイエットの方法 》を守り

気を付けて、お食事いただきます!

  

お読み頂きありがとうございます(*^^*)

明日も、きっとHappy♪

🌸SATOSATO🌸

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です